News and Media from Miki Travel Nordic Portion Denmark/Finland/Norway/Sweden

スウェーデン/ヴァーサ号博物館

スウェーデンを訪れたなら、絶対見ておきたい観光名所の一つであるヴァーサ号博物館についてご紹介いたします。
スウェーデンの南東部に位置する首都ストックホルムは14の島々からなる水の都です。その島の一つであるユールゴール島にある、大きな船の形をした建物がヴァーサ号博物館です。
ヴァーサ号博物館は処女航海を果たした後すぐ沈没してしまい、そのまま333年も引き上げられず海の底深くに沈んでいた大鑑ヴァーサ号を展示した博物館です。
ヴァーサ号は全長約70メートル、高さ50メートル、横幅12メートル、排水量約1200トンに及ぶ大鑑で、この規模の船を展示する博物館は世界広しと言えど、このヴァーサ号博物館だけだと言われています。
博物館内は館内中央が2階から6階まで吹き抜けになっており、そこにヴァーサ号が堂々と鎮座しています。2階から6階まで様々な高さからヴァーサ号の細部を間近に観察することができますが、船が大きいので写真に収めるのは至難の技です。

船首を正面から撮影

船首を正面から撮影

6階からの眺め

6階からの眺め

また、各階にはヴァーサ号に関する様々な展示があり、実際にヴァーサ号と一緒に海上に引き上げられたものを基に、ヴァーサ号が作られた歴史的背景、沈んでしまった理由、当時の船の製造技術、人々の生活文化などを詳しく知ることができます。

船内の様子を再現した展示

船内の様子を再現した展示

ヴァーサ号は写真に収まりきらないほど大変大きいので、全体をご覧になられたい方は是非ヴァーサ号博物館に足を運ばれてください。

Similar posts
  • Fjällgatan観光地 Fjällgatanは「ストックホルムのバルコニー」と称されることもあります。Södermalmの北東岸に位置 [...]
  • Imagine: Created Reality Erik Johansson Imagine: Created Reality   エリック・ヨハンソン  イ [...]
  • シリアラインでムーミン こんにちは! ヘルシンキーストックホルム間で今度ファミリータイプのキャビンがムーミンに。 M/S Symphonyの26個のキャビンの内10個が素敵に改装。 3名から6名まで泊まれます。※必ず最低1名の(18歳以下)のお [...]
  • Winter (time) is coming ・・・冬時間が始まります 近日中に北欧諸国にご旅行予定の皆様にリマインダーです。 10月25日日曜日早朝3時(10月24日土曜日深夜27時 )、北欧諸国では夏時間に別れを告げ冬時間がスタートします。早朝3時に時間が1時間戻り早朝2時となります。 [...]
  • スウェーデン/ヒョートリエット広場 だんだん夏も終わりに近づき、食欲の秋が待ち遠しい頃になりましたね。 今回はストックホルムの中心地にほど近い、地下鉄のHötorget駅を降りてすぐのヒョートリエット広場をご紹介いたします。 ヒョートリエット広場は毎年12 [...]

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow us on instragram @Miki_Nordic

ブログをフォロー