News and Media from Miki Travel Nordic Portion Denmark/Finland/Norway/Sweden

ストックホルム・アーランダ空港の税払い戻しカウンター「グローバルブルー」

海外旅行の際は免税価格でお買い物される方も多いのではないでしょうか。
今回はストックホルム・アーランダ空港の税払い戻しカウンター「グローバルブルー」についてご紹介いたします。

GB_STO_Arlanda_T5

グローバルブルー・スウェーデン AB アーランダ 第5ターミナル
第5ターミナル、ランドサイド、インフォメーションデスク横、19045 ストックホルム・アーランダ

営業時間:
月~金: AM 05:20– PM 06:45
土: AM 05:20– PM 06:45
日: AM 05:20– PM 06:45

注: 発行されたグローバルブルー免税書類は世界中で有効です。
注: クレジットカードのみの払い戻しになります。
注: 季節やフライトの状況によっては営業時間が延長されることもございます。
注: 輸出承認スタンプはバスのラインαとβで行くことができるランドサイドにある出発ホールで受領されてください。
注: グローバルブルーカウンターの営業時間外はエアサイドにある到着ホール、または24時間営業のバスのラインαとβで行くことができる税関で輸出承認スタンプを受領されてください。
注: スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマーク以外の国で受領された承認スタンプは税関で手続きをする必要があります。

グローバルブルー・スウェーデン AB アーランダ 第5ターミナル
第5ターミナル、エアサイド、ポストボックス27、19045 ストックホルム・アーランダ

営業時間:
月~金: AM 06:00– PM 07:15
土: AM 06:00– PM 07:15
日: AM 06:00– PM 07:15

注: 発行されたグローバルブルー免税書類は世界中で有効です。
注: 現金での払い戻しの場合は手数料としてスウェーデンの30クローネがかかります。スウェーデンの税関による免税書類の場合、またはクレジットカードでの払い戻しの場合は手数料はかかりません。
注: フライトの状況によっては営業時間が変更する場合がございます。リファンドオフィスにお問い合わせください。
注: セキュリティーホットラインの電話番号:+4687976243
注: 輸出承認スタンプはバスのラインαとβで行くことができるランドサイドにある出発ホールで受領されてください。
注: グローバルブルーカウンターの営業時間外はエアサイドにある到着ホール、または24時間営業のバスのラインαとβで行くことができる税関で輸出承認スタンプを受領されてください。
注: スウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマーク以外の国で受領された承認スタンプは税関で手続きをする必要があります。

 

Similar posts
  • 桜まつり in コペンハーゲン 4月29日(土)、4月30日(日)、コペンハーゲンのランゲリニエ公園にて「桜まつり」が開催されました。日本食をはじめ音楽、茶道、折紙、書道などの日本文化の紹介、和太鼓の演奏や浴衣着付け体験など様々なイベントが催され賑わい [...]
  • Denmark / Grand tour of Copenhagen コペンハーゲンのキャナルツアー、グランドツアーに参加しました。旅行業界で働いていると、いかにも観光客向けと思わ [...]
  • Artek New Open こんにちは。皆さんはアルヴァ・アールトはご存知でしょうか? フィンランドデザインと言えばアールト。アールトと言 [...]
  • Copenhagen on two wheels Copenhagen on two wheels - 自転車で楽しむコペンハーゲン自転車で観光できる都市をお探しの皆さん、コペンハーゲンが最適です。コペンハーゲンの街は自転車利用に適して造られており、自動車より自転車の方 [...]
  • Hamlet`s castle デンマークのシェラン島北東部のヘルシンゲルにあるクロンボー城。ルネッサンス期を代表する北欧の重要な城の一つとし [...]

2 Comments

  1. 中村 房芳 中村 房芳
    8月 5, 2016    

    北欧を旅行し、ストックホルムで税還付手続きを一昨日済ませて昨日(2016.8.4)帰国したものです。
    Web検索をして本ブログを発見、手続き要領は大変参考になり感謝いたします。 念のためにGlobal BlueのHomePageもしらべたところ、ターミナル2でも還付手続きができることを発見。 このブログが書かれた後に追加設置されたのではないかと思います。 私の帰国便はFINNAIRでターミナル2だったので、行ってみたら簡単にできました。(ただし還付法はカードのみのようです。)
    扱ってくれるのはインフォメーション隣のMenzies Aviationという(旅行?)会社。 Global Blueの看板ではないので要注意。
    現地HomePageの当該部は
    http://www.globalblue.com/customer-services/tax-free-shopping/refund-points/sweden/stockholm-arlanda-terminal-23/
    皆様のご参考まで

    • Kaoru M Kaoru M
      10月 11, 2016    

      中村様
      素晴らしいコメントを頂戴し、どうも有り難うございます。コメントを拝見するのが遅れてしまい、申し訳ございません。
      おっしゃる通り、Global Blueの手続きがクレジットカードへの還付に限り、ターミナル2のMenzies Aviationのカウンターにて可能になりました。
      本記事が公開されて5ヶ月程後に始められたようです。
      実際に簡単に手続きができたとの事、大変参考になります。貴重な情報をシェアしていただき誠にありがとうございます。
      今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
      ミキ北欧 望月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Follow us on instragram @Miki_Nordic

ブログをフォロー