News and Media from Miki Travel Nordic Portion Denmark/Finland/Norway/Sweden

コペンハーゲンのシンボル「人魚姫の像」

今回はデンマークの首都コペンハーゲンのシンボルとして有名な人魚姫の像についてご紹介いたします。

この像はデンマークを代表する作家アンデルセンの童話に出てくる人間の王子に心を捧げ、泡となって消えた美しくも切ない人魚をモチーフに、1913年にコペンハーゲンの港に建てられました。

アンデルセン童話は長い間子供たちに親しまれ、道徳を説く内容のものが多いことでも有名です。
また、4月2日はアンデルセンの誕生日で、この日は国際子供の本の日として祝われています。

1837年に発表された人魚姫はアンデルセン童話の中でも最も有名で様々な演劇やバレエ、映画の題材として年齢を問わず愛され続けてきました。

コペンハーゲンにお越しの際はこの可憐な人魚姫の像を是非ご覧になられて下さい。

Similar posts
  • 桜まつり in コペンハーゲン 4月29日(土)、4月30日(日)、コペンハーゲンのランゲリニエ公園にて「桜まつり」が開催されました。日本食を [...]
  • Denmark / Grand tour of Copenhagen コペンハーゲンのキャナルツアー、グランドツアーに参加しました。旅行業界で働いていると、いかにも観光客向けと思わ [...]
  • Artek New Open こんにちは。皆さんはアルヴァ・アールトはご存知でしょうか? フィンランドデザインと言えばアールト。アールトと言 [...]
  • Copenhagen on two wheels Copenhagen on two wheels - 自転車で楽しむコペンハーゲン自転車で観光できる都市をお探 [...]
  • Hamlet`s castle デンマークのシェラン島北東部のヘルシンゲルにあるクロンボー城。ルネッサンス期を代表する北欧の重要な城の一つとし [...]

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Follow us on instragram @Miki_Nordic

ブログをフォロー